【レポート】朝渋コーチング部 #6 ~ストレングスファインダー×メンタルモデル~

こんにちは!SelfEdgeコーチの中村勇気( @2sideEDGE )です。

本日は9月11日(火)に開催した朝渋コーチング部のレポートを公開します!
今回は「ストレングス×コミュニケーション力」をテーマに
いかに自分の思考や資質の癖を見極めるか。
そして職場でも家庭でも人間関係を円滑にするかを参加者のみんなと考えてみました!

朝渋のみなさん素晴らしい学びの場をいつもありがとうございます。

(1)僕たちは必ず思考の「癖」を持っている

どうすれば職場で上司や部下とのコミュニケーションが上手くいくのか。
どうすれば恋人や夫婦の仲を円満にできるのか。

こうして人間関係について悩んだとき、
僕たちがやってしまうのは「何とかしてあの人の考え方を変えよう!」と思うことです。
基本、人は自分からしか変わらない、かつ自分の奥底にある物事の見方、認知のパターン、思考のパターンがあります。それが「癖」になります。

人間関係に悩んだときは、自分の癖、相手が持つ癖を知る癖をつけていくことが重要です。相手の癖を変えるのは難しいので、自分の癖をしっかり把握し、どうしていくかを考えていくのが良いと思います。

いづれにしても「自分の思考の癖を認識すること」がスタートになります。

(2)人間関係を向上させる「3つのポイント」

ここでは特に重要な3つのポイントを記載します。
ぜひ職場関係、恋人・家族関係の向上に活かしてください。

当日のすべての内容が知りたい方は
こちらで実況していますので、ぜひご覧ください!
>実況:#朝渋コーチング部 180911

(3)参加者の方の声(一部)

今回は20代から30代を中心に16名(男性7名/女性9名)の方にご参加いただきました。
7時30分という朝早くにも関わらずありがとうざいます!
いくつかいただいた声を抜粋いたします。

一人だけじゃ見えない点が明らかになりました!パターンを知ることで、今後のコミュニケーションに活かせると思いました。
推論のはしご、難しかったものの、 この考え方が身につくと、また人の話を聞くのが楽しくなりそうだなと思いました! 癖付けしていきたいと思います。
自分の思い込みを知っておくとコントロールしやすいということは仕事でも、人間関係でも重要だなと思いました。

いただいた声の中には僕の改善点もあるのでどんどん良くしていければと思います。

このへんの質問については記事でお答えしていきます。

資質によりどのようなメンタルモデルを推測するのかがわかったものの、 ない資質の推測が出来ないため、どう弱みを克服するのか知りたい。
今回のように資質を知っていることは少ないので、結局その人について自分が思っていることベースで人のメンタルモデルを考えてしまう点はどうしたらよいか?
自分はどんな仕事が合うのか?だったり、自分が最大化出来るような仕事はなんなのか?について、知りたいです。自分はどういう行動が必要なのか?についても知りたいです

(4)申し込み開始しました!次回の朝渋コーチング部は10月16日(火)です

次回の朝渋コーチング部は10月12日(火)7時30分開始を予定しています。
テーマは「ストレングスファインダーを使った自己紹介編」
朝渋コミュニティ者限定になりますますが、早起きしたい&コーチング興味あるって人はぜひ「朝渋」の門を叩いてみてください〜

(5)編集後記

そういえば僕自身も、話しながら自分の思考の癖に気づきました。

人によっては写真で撮られることをプレッシャーに感じたりすると思います。
でも、僕の場合はテンションを上げるトリガーにもなるんです。
これを知っていると「今日は元気ないけど人前だから元気出さなきゃ・・・」という時でも
「僕にカメラを向けてください!」と言うだけでスイッチが入るわけです。

自分の思考の癖、資質を知っているといつでもパフォーマンスを
高く保つこともできますね。

人が必ず持っている人間関係の構築の「勝ちパターン」を見つけていきましょう!
お会いできるのを楽しみにしております!

中村勇気( @2sideEDGE )

ABOUTこの記事をかいた人

知的好奇心の赴くままに本やネットを貪り、それと同じ量の行動・実践を繰り返していく。独断と偏見による面白orお薦め情報をシェアしてきます、とあるネット系のベンチャーで働いてます/ベンチャー/ミドルマネジメント/IT/インターネット/ビジネス書/心理/哲学/コミュニケーション